AVボードについて

2009 年 3 月 23 日

【AVボード】取り付け可能モニターの条件・補足

こんにちは♪
ファインドイフの山岡です。

店舗サイトのほうに取付可能モニターの条件というページが出来上がっていますが、改めて購入したアクオスをベースに説明をします。

条件はこうです。
① モニター単体の重量が45kg以下であること。
② 裏面に凹凸がなくフラットであること。
③ 取り付けねじ部の横ピッチが200~660であること。
④ 取り付けねじ部の縦ピッチが200~400であること。
⑤ 取り付けねじがM6またはM8であること。
⑥ ③の範囲の内側に端子部分があって結線しずらくないこと。

下の写真のような金具がモニター側に付くので、裏面はフラットでなければ金具をつけることが出来ません。金具とテレビを取り付けるねじは、写真の金具の様にモニターのねじ穴に対し柔軟に対応できる加工が施してあります。

031603

一旦取り付けますと、下の写真の様に金具と金具の間には手をいれるスペースがなくなります。

031604

従って、金具と金具の間に端子があるモニターは結線しずらいのでお奨めできません。中央部でも下側に端子があるものは大丈夫だと思われます。シャープの場合は金具の横側に端子部があり、結線は可能でした。

当社のAV Boardもモニターも高額になりますので、くれぐれもご購入にあたってはご注意ください。
※条件④の縦ピッチ~340のところを、~400に変更しました。

コメントをどうぞ

ページの先頭へ