店長日記

2009 年 4 月 20 日

カラダのキモチ_座る姿勢を科学する を見て

こんにちは♪                                                                                ファインドイフの山岡です。 

昨日、テレビを見ていたら「座る姿勢を科学する!イスからはじめる健康生活」というのをやっていました。TBSの朝7:00~の『カラダのキモチ』という番組で、健康をテーマに番組が作られているようです。

普段は見ていない番組なんですが、座るを科学するというテーマに惹かれて見てみました。むかし仮面ライダーだった半田健人さんがプレゼンターとしてイスを科学していました。詳しくは番組HPのアーカイブページでレポートが見られるようなのでそれを見ていただければと思います。

いわゆるVDT作業に対する椅子での姿勢について、オフィス家具業界大手のイトーキさんや岡村製作所さんの商品を取り上げて説明していました。肩こりや腰痛の原因になる姿勢について慶応大学の山崎教授という先生が岡村製作所さんと共同研究してクルーズ&アトラスを開発したと説明されていました。

普段、気をつける姿勢としては頭(顔)が前に出過ぎないようにして首で垂直に支えるようにすること。腰も背骨を骨盤できちんと支えるようにすること。足はブラブラしないように床にきちんとつくようにする。足が浮いてしまう場合は、雑誌なんかを重ねてでもいいので足置き台をつくったほうがよいそうです。特に太ももの裏の筋肉が硬い方の場合は椅子に座ると姿勢が悪くなってしまうようです。

30分ほどの短い時間の番組でしたが面白かったです。

コメントをどうぞ

ページの先頭へ