2009 年 7 月 のアーカイブ

こんにちは♪
ファインドイフの山岡です。

前回、モニターアームとモニターを購入して【wanzdesk】に取り付けてみましたが、今度は実際に購入したモニターアームの耐荷重値をかけてみることにしました。

サンコーのMARMGUS11Lはアーム1本の耐荷重は10kgです。取り付けテスト品は【wanzdesk】最大サイズのW1800×D800を用意しました。※モニターアームの支持柱の取り付けはクランプ式なのですが、締めつければ締めつけるほど締まるので注意が必要です。天板やクランプ部が破損する恐れがあります。

モニターアームの取付位置は天板の中央で天面から250mmの高さの位置にアームが来るようにしました。荷重をかけるにあたってアームを真っ直ぐに約50cm前に出し、それぞれのアームの先端に10kgづつ荷重を乗せてみます。この時の【wanzdesk】の状況を確認したいと思います。

◆◆ 荷重時写真 ◆◆

p7140017_1

◆◆ 荷重時取付部写真 ◆◆

p7140018_1

結果、当然ですが荷重をかけた時に支持柱が傾きますが、天板が破壊したり変形するようなことはありませんでした。

モニターは益々大型化し、モニターアーム自体の耐荷重も千差万別で、当店で全てのアームやモニターについて取付確認をするわけにはいきませんので、モニターアームの取付について【wanzdesk】は何kgまで耐えられますとは言い難いのが実際です。今回対象にしたアームの限界値ではデスクとモニターアームのそれぞれに問題は発生しませんでしたので、十分な強度は確保できていると思いますが、これを長期に渡って荷重した場合については確認がとれておりませんので、モニターアームの選定・使用については十分考慮して行って下さい。

※上記のテスト結果は、お客さまがお使い頂きます全ての環境・条件について【wanzdesk】の強度が満足できるという結果ではありませんので予め御了承ください。従いまして、モニターアームの取り付けについては、お客さまの責任において実施頂きたいと思います。 

こんにちは♪
ファインドイフの山岡です。

今朝のことですがニュース番組を見ていると『B-CASカードを正しく装着してください』なるエラーが発生し、テレビの画像がフリーズしてしまいました。コレ自体はあまり珍しいことではないのですが、単純に壁付けされた薄型テレビだったらこのエラーが出た場合どう対処されているのか?と疑問に思いました。

当店の『薄型テレビアーム』ページの推奨施工例は実を云うと我が家なのですが、販売前から実験的な意味合いもあって『薄型テレビアーム』を使っています。なので、今朝は「さっ」とテレビを前に出すことによりテレビ後側のカバーを外しB-CASカードを差し直すことが簡単※1に出来ましたが、後ろ側が即壁の場合なんかは後のカバーを取り外すのが困難だったり、カードを差し直すなんてことが出来なかったりするのではないか?と思います。よくよく考えるとエラーの度にテレビを壁から外すなどしないといけないなんてちょっと大変だと思いませんか?

『B-CASカードを正しく装着してください』で検索すると結構な人達が「困った」と出て来ます。薄型テレビの置き方の主流はテレビ台に置かれている状況のようなので壁付けに比べ簡単に処理できると思いますが、いつかは壁掛けにって思われている場合はちょっと考えたほうが良いかもしれません。

今朝の我が家はB-CASカードでしたが、新しい機器の接続などの場合でも壁掛けの場合は大変じゃないかな?と思います。大概のテレビの接続部はテレビの後側のカバーの中ってことが多いので、そういう意味でも当店のAVボードや薄型テレビアームは便利ではないか!と思った朝でした。

※1 我が家の薄型テレビのB-CASカード差込口が支持金具に近かったのでカードの抜き差しには少し苦労しました。

こんにちは♪
ファインドイフの山岡です。

先日、findifではないお仕事(法人さま向け)でテーブルを納品させて頂いたお客さまがモニターアームをつけてデュアルモニターとしてお使いになっておりました。

そこでfindifのお客さまは?と思い、頂いた納入事例の写真を見ていて気がつきました。findifのお客さまもモニターを2台以上使うのが普通だったりしていたので、【wanzdesk】にもモニターアームの取り付けが可能なのか?と疑問に思い、実際にモニターアームとモニターを購入して取り付けてみることにしました。

モニターアームはサンコーのMARMGUS11Lで、デュアルタイプを選定しました。取り付けはクランプ式で天板の厚み10mm~88mmまで対応していて、モニターのサイズは21インチまでが推奨されています。モニター重量10kgまででアームの可変範囲内だったらもう少し大きいモニターでも良いようです。

◆◆ サンコー/MARMGUS11L ◆◆p7140001_c

モニターはIOデータのLCD-AD221EBで、21.6インチワイドモニターです。スタンドなしのモニター重量は4.2kgです。推奨サイズよりちょっと大きいのですが、重量がアームの規定より軽く可動範囲内で取り付け可能なので選びました。

実際に取り付けてみた感じは以下のようです。

◆◆ クランプ部は厚みに応じて調整可能です ◆◆p7140002_c

◆◆ 実際の取付例 ◆◆ dsc_0018_b

dsc_0020_a

モニターアームについてレポするつもりはないですが、デスクの奥側が壁面だと写真のようにモニターが随分前にせり出すようです。モニターアームをご購入の際はアームの可動範囲やモニター位置など良くお調べになって下さい。

こんにちは♪
ファインドイフの山岡です。

今まで配送をお願いしてきました名鉄運輸株式会社が個人のお客様への配送を中止しましたので、今後の配送は西濃運輸株式会社にお願いします。配送会社の変更に伴い、代引手数料が変更になります。

 
変更後の代引手数料
お買い上げ金額 代引手数料
\30,000まで \315
\100,000まで \525
\200,000まで \1,050
\300,000まで \2,100
\400,000まで \3,150
\500,000まで \4,200

ページの先頭へ